Profile/ Atom0.3/ RSS1.0/ Admin
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

profile

categories

links

selected entries

archives

search this site.

Collaboration with LB-03!
2010.09.13 06:31
0
    Happy 15th anniversary LB-03!
    LB-03 is one of my best favorite clothing brands in Japan. Check out their official website^^
    http://www.lb-03.com/v1/





    SHIRO
    TDS crew / SUG crew / GCS crew / Universal Zulu Nation Japan
    1998年にGraffitiを始めて以来、そのオリジナルのキャラクターを通し独特の人生観、世界観を表現し続けている。
    2002年から2年間アメリカNYのBrookynとQueensに単身移り住み、そこでリアルなストリートアートに肌で触れ、NYオールドスクールライターたちと共にアメリカ各地で多くのHiphopイベントでライブペイントにゲストアーティストとして参加する。
    そして現在も世界を一人で旅して壁画の足跡を残し続けている。 同時にその表現の場は壁の上にとどまらず、グラフィックスやキャンバスの上にも繰り広げられる。 また、アーティストとしての活動と同時に彼女は現役の看護師として病棟に勤務する。医療の現場で目の当たりにする様々な出来事は彼女の絵の中で躍動感や" リアル"となって表現され続けていくだろう。


    ENRIQUE TORRES aka "PART-ONE"
    TDS crew
    1972年にグラフィティを書き始め、70年代から80年代にかけてNYサブウェイに多くのピースを残した。PART-ONEは間違いなくNYグラフィティのパイオニアの一人である。NYハーレム発祥の歴史あるグラフィティクルーTDSの現代表。2009年には個人のバイオグラフと作品をまとめたアートブックをドイツの出版社"From Here To Fame"から発表し、現在もなお世界中でアートエキシビジョンやグラフィティイベントにゲストとして参加し,
    現役として活動を続ける。


    CASPER
    1996年にグラフィティを初め2005年に水戸芸術館で行われた日本初のグラフィティー展「X-COLOR」に参加。2007年、国内最高動員数を誇る「SUMMER SONIC」にもLIVE PAINTとして参加!他にも大阪・東京で行われたBIG FES「渚」にもLIVE PAINTで参加。
    2000年から山栄ART工房を立ち上げ、著名アーティストのステージ衣装からロゴデザインまで、ストリートの枠を越え活躍中。
    海外はアジアを中心にUSAやブラジルまで世界を股にかけ活動している 。


    ----------------------------------------------------------------------------------------
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック